【コロナ運動不足】ダイエットを考えている方におすすめのサプリ①「L-カルニチン」の紹介

メンズ
スポンサーリンク

コロナ禍で外出の機会が減っているとはいえ、薄着になることの多い夏。たるんだ身体をなんとかしたいとお考えの方もると思います。

そんな方におすすめのサプリメント「L-カルニチン」のご紹介です。
実際に私も減量したいときに飲んでいます。

L-カルニチンとは

L-カルニチンは必須アミノ酸であるメチオニンとリジンを原料としてつくられます。
体内中の組織に存在し、特に筋肉組織に多く含まれており、脂質の代謝に必要不可欠な物質です。

体内で脂肪の燃焼が行われる”ミトコンドリア”に対して、脂肪酸の運搬を行う働きを持っています。
このL-カルニチンに代わる機能は他の栄養素では代替できないと言われており、不足すると燃焼されなかった脂肪が蓄積してしまいます。

食べ物から摂取することができ、動物の肉に多く含まれ、その中でも特に「羊肉」に多く含まれていることが有名です。

日本人の1日当たりの平均摂取量は約40~80mgとなっており、20歳をピークに体内でも減少がみられるようになります。
文献などでは1日500mg以上の摂取が推奨されているため、サプリメントなどで日常的に補うことが望まれます。

摂取すると見込まれる効果

①脂肪燃焼の促進

ダイエットについてはカロリー管理と運動習慣が大事になってきますが、それに対して脂肪燃焼効果を強化させることで、より効果的なダイエットが可能になります。

実際に文献でも人間で実験した結果で、明らかな効果が認められています。

②ATP(アデノシン3リン酸)を生産

燃焼した脂肪を生体活動に重要なエネルギーATPに変換します。
スポーツのパフォーマンスに必要なエネルギーに使用されたり、体調を回復するエネルギーとして使用される万能エネルギーになります。

副作用

カルニチンサプリメントを約3 g/日以上摂取した場合、吐き気、嘔吐、腹部痙攣、下痢、「生臭い」体臭などの副作用を引き起こす場合があることが報告されています。
サプリメントで過剰に摂取しなければ問題ない上限かと思います。

摂取量

厚生労働省からはスイスの摂取量を基準に1日の摂取上限量を約1,000mg/日としています。
ちなみにアメリカの基準は20mg/kg/日なので、体重70kgの人の場合は1,400mg/日となります。

また、マイプロテインのサプリメントの紹介記事では500mg~2,000mgまでを通常の摂取量と表記しています。実際のところ自分にあった摂取量を探してみるのが良いです。

摂取タイミングとしては、運動の30分~1時間前が良いという説もありますが、あまり気にせず決まった時間に定常的に摂取することでも十分効果があるそうです。

購入方法

カルニチンのサプリメントについては薬局でも購入が可能です。
医薬品でもないため、通販などで恒常的に飲む分まとめ買いしても良いでしょう。

●おすすめの購入方法
ダイエットのために摂取する場合、トレーニングもあわせて行っている方が多いと思います。
トレーニング時に必要となるタンパク質の摂取として「プロテイン」とあわせて購入できるプロテインメーカー「MY PROTEIN」での購入がおすすめです!

ダイエット用のサプリメントセットの販売も行っており、もちろんL-カルニチンも含まれています。

もちろんL-カルニチンだけ買う事もできます。

MY PROTEINは結構な頻度で割引販売を行っていますので、継続してプロテインやサプリメントをまとめて購入する場合は、とてもコスパが良いです。
時期とものによっては70~80%OFF!なんていうプロテインもあったりしますので、そういったセールの時にまとめ買いするとほんとうにお得です。

プロテインの味もかなり多くの種類があるので、マズい飲み物をガマンして飲むようなこともなく、ものによっては不通に食後の一杯として飲んでも良いくらいおいしい味もあります♪

ダイエットやトレーニングを本格的にはじめてみよう!と考えている方は、サプリメントの力でより効果的に結果を出せるように頑張りましょう!

ダイエットにおすすめのサプリもうひとつ、CLAの記事もどうぞ!あわせて摂取するとより燃焼効果の向上が期待できますよ。

部屋でもできる効果的なトレーニング「HIIT」の記事もありますので、あわせてごらんください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました