【伊豆のぬし釣り】お酒マングラス再販でGET!実際に手元に届いて飲んでみた感想

アフィリエイト広告を利用しています。
雑記
スポンサーリンク

こんにちは。co-chanと申します。
普段は東北6県のシステム営業と、自宅酒飲みマンしております。

この記事を見ていただいている方はおそらくYoutubeチャンネル「伊豆のぬし釣り」をご覧になっている方かと思います。

あのキャンプしながら気の赴くままに飲んでいる姿…最高にうらやましいですよねw
やまとさんが年々見た目の体重が増加しているようで、身体を壊さないか個人的に心配であります。

Youtubeチャンネル:伊豆のぬし釣り

その伊豆のぬし釣りから「HILLS FIELD」というブランドでキャンプギアを販売しており、その中でも特に人気、かつ私もめちゃめちゃ欲しかった『パイントグラス』をとうとう入手することができましたので、レビューしたいと思います。

レビュー内容

価格

2種類のグラスがあり、セットを注文しました。

2種類とも動画によく出てくるやつです。
価格は2つで6,500円でした。
ブランドロイヤリティもありつつの価格ですが、実物を触った感触で納得。

梱包

とても立派な箱に梱包されて届きました。

写真には残していませんが、この二つの箱が入ってきた段ボールにもしっかりとHILLS FIELDのロゴが印刷されており、思い入れが感じられました。

ちなみに直接関係はないですが、出荷時の運送会社の発送店が石川県だったのですが、ちょうど大雪でニュースになるような寒気が来ているときで、到着予定日から1日遅れで届きました。
むしろ1日遅れで届くんだと思って、本当に運送会社の方に感謝感謝。

手触り

箱を開けた瞬間

「これだ!Youtubeで見たやつだ

と感動。

そして手に持った感じでさらに感動。。

その辺で売っているグラスよりもしっかりとした厚みと重厚感でなかなかの重みもあります。思ったよりホントにズシっときます。

金額に見合った、いや、それ以上のロイヤリティと質感で、納得のグラスになっています。
これで飲んだら最高だろうな~…。と思いながらさっそく飲みます。

飲んだ感想

動画のように光らせたかったのですが、自宅の照明だとあまりいい感じになりませんでしたw

ビールは350ml缶では満たしきれません。500ml必須でようやく満タンにすることができます。
まさにお酒マン。「そんな量で充分なのかい?」と言わんばかりの設計です。

とりあえずビールをひととおりやっつけた後にハイボールも飲んだりしてみましたが、さすがに「失敗しました」のくだりはできませんでした。

飲んでいると重厚感と分量と、そしてあの同じグラスで飲んでいるという満足感から気持ちよく飲むことができます。最高です。

まとめ

伊豆のぬし釣りフォロワーは絶対に買い!

伊豆のぬし釣りのワンシーンを思い浮かべながらめちゃめちゃ気分がアガりながらお酒を飲むことができるので、フォロワーの方は何としても入手することをお勧めします。
単純に酒飲み用グラスとしてのポテンシャルも非常に高く、買って損しない実用性もあります。

こんなグッズもあると嬉しい

その上で、投稿時現在まだ発売されていないグッズでこんなのがあれば欲しいなあと思ったものがいくつかあります。

  • グラスを光らせる小型LED
  • 薪割り用の斧

パイントグラスを飲むときに明らかに光らせてる(笑)時があるのですが、あの光を再現できるLEDグッズがあればセットで買っちゃうかなと思いました。

あと、よく出てくる薪割りシーンで使っている斧。現物と同じものでなくて良いのでロゴとか入ってたら実際に欲しいなーと。

という事で、Youtubeチャンネル『伊豆のぬし釣り』ならびに『HILLS FIELD』のパイントグラスを実際に購入して飲んでみた感想でした。

フォロワーはまた再販すると思うので要チェックです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました